KMIoT Pro(ケミオット)スモールIoTシステム

警報値


各センサごとに警報設定ができます。警報設定をしたいセンサを選択後、各設定を行ってください。
メール送信設定に従って警報発生時にメール送信ができます。

音通知は「センサ一覧」または「グループ」画面が開かれている場合にPCでのみ通知できます。
 ※音はPCのみの機能でスマートフォンで音はなりません。(⇒メール・LINE通知機能をご使用ください)
 ※PCの電源スリープ状態になっている場合などは音は出力されません。スリープ状態については随時設定を行ってください。
 ※音通知機能はPCの動作状態(例えばPCの動作が重くなっている/長い間起動している、場合など)によって音が鳴らない場合もあります。
 緊急時や正確に状態を音などで通知する必要がある場合はオプションで別途専用の光・音声出力装置導入などお問い合わせください。


【温湿度】

  • センサコンボボックスで指定されているセンサの温湿度上下限値が設定できます。
  • [警報発生時にメール送信]、[警報発生時に音で通知]チェックをした場合、指定警報間隔ごとに温度・湿度データをチェックしデータのいずれかが設定した上下限値範囲外になった場合、警報発生時にメール送信または音で通知できます。
  • [有効時間]にチェックをした場合、指定された開始時刻~終了時刻の間のみ警報設定が有効になります。
    ※「開始時刻 > 終了時刻」の場合は終了時刻が翌日となります。
    ※チェックをしていない場合には終日警報設定が有効になります。

【開け閉め】

  • センサコンボボックスで指定されている開け閉めセンサの開閉判定時間が設定できます。
  • [警報発生時にメール送信]、[警報発生時に音で通知]チェックをした場合、指定警報間隔ごとにOPEN(開いている)/CLOSE(閉じている)で指定された時間(分単位)以上、どちらか同じ状態が続いた場合にメール送信または音で通知できます。
  • [開閉ごとにメール送信]、[開閉ごとに音で通知]それぞれチェックをした場合
    ドアが開いたまたは閉じた場合にメール送信または音で通知できます。
  • [有効時間]にチェックをした場合、指定された開始時刻~終了時刻の間のみ警報設定が有効になります。
    ※「開始時刻 > 終了時刻」の場合は終了時刻が翌日となります。
    ※チェックをしていない場合には終日警報設定が有効になります。

【呼び出し】

  • センサコンボボックスで指定されている呼び出しセンサの呼び出し判定が設定できます。
  • [呼び出しごとにメール送信]、[呼び出しごとに音で通知]チェックをした場合、呼び出しボタンが押された場合にメール送信または音で通知できます。

【人感】

  • センサコンボボックスで指定されている人感センサの人感判定時間が設定できます。
  • [警報発生時にメール送信]、[警報発生時に音で通知]チェックをした場合、指定警報間隔ごとに「人感無時間」で指定された時間(分単位)以上、人感が感知されなかった場合にメール送信または音で通知できます。
  • [感知ごとにメール送信]、[感知ごとに音で通知]チェックをした場合、人感が感知された場合にメール送信また音で通知できます。
  • [有効時間]にチェックをした場合、指定された開始時刻~終了時刻の間のみ警報設定が有効になります。
    ※「開始時刻 > 終了時刻」の場合は終了時刻が翌日となります。
    ※チェックをしていない場合には終日警報設定が有効になります。