「トイレ管理」KMIoT

現在、「トイレをIoTで管理しよう!」という動きが多くなっています。ただ、管理と言ってもその状態を知らせる方法として、

  • 人感を検知する
  • ドアの開閉を検知する
  • トイレでの緊急呼び出し
  • 照明を管理

など、要望も色々、また

  • 開いた閉じただけ通知されても・・・
  • 人感検知だけ通知されても・・・
  • 人がいてもなくてもドアは閉まったまま・・・

などトイレの形式によって実現方法も色々だと思います。一番手っ取り早いのはカメラをつけて「いるか、いないか」判断すればいいのですが、もちろんトイレなので・・・そういうわけにもいかないのでこのようなセンサを駆使してとにかく便利に!という方法が考えられると思います。(トイレに限らずあらゆるシチュエーションでカメラをつけて自分が見られる、ということに抵抗を感じる人も多いのでこの辺はプライバシーという面からもまだまだ問題は山積みですが。。)
KMIoT では人感・ドア開閉・呼び出しセンサに対応していて、また

  • 人感が無かった時間/人感があった瞬間通知
  • ドアが開いている時間/閉まっている時間/ドアの開閉瞬間通知/現在のドアの開閉状態
  • 呼び出しがあった瞬間通知

など、PC・スマホで表示したり、音・メールで通知など細かい設定ができます。また、センサは全て無線・電池の要らないソーラセル(※一部電池が必要なものもありますが、その期間は10年以上の長持ち)なので、配線・電池交換の手間がありません。

最近はスマートホームということで個人宅でもこのようなIoTも広がっていますが、KMIoT はセンサを100台したい!というような規模の要望にも対応しているので様々な施設でお使いいただけます。またセンサ数が多くなれば台数によって大きく割引できますし、そのようなシステムがスマートホーム(個人)レベルの費用でお使いいただけるようになっています。今まで「IoT」は便利だけど色々と・・・・とあきらめていたユーザ様は特に是非一度お問い合わせください!

===============================
KMIoTシステムを販売してくださるパートナー様を募集しています!
お気軽にお問い合わせください。
===============================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA