グラフファイルフォーマット

 

  KemyGraph for Sensor

 

KemyGraph for Sensor はファイルでの書き込み読込み行います。
そのファイルは同梱のDLLで自由にプログラムを組むこともできれば、同梱のファイル作成ツールによって指定項目を入力するだけで作成できるものになっています。

以下はフォーマット(サンプル)ですが、

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<FileDataList xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
  <filedatalist>
    <OneFileData>
      <sensorid>0001a</sensorid>
      <sensorkind>2</sensorkind>
      <sensorname>sensor1a</sensorname>
      <graphkind>3</graphkind>
      <colorstr>#FFFF0000</colorstr>
      <unitpoint>0.2</unitpoint>
      <unitstr>℃</unitstr>
      <slope>2</slope>
      <offset>0</offset>
      <circlecollist />
      <datalist>
        <string>20170611100000 10.10</string>
    ・・・・・・・・
        <string>20170611205900 22.00</string>
      </datalist>
    </OneFileData>
  </filedatalist>
</FileDataList>

このようにファイルはテキストファイル(xmlファイル)になっていますので指定フォーマットのファイルを別途ユーザー様で作成すればそのままグラフに読み込むことができます。

オンラインヘルプ、ご自由にご覧いただけます。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA