コンセプト


こんなものを作りたい、あんなものを使いたい!


アイディアはあるけど、業者さんはとてもじゃないけど高額で・・・なんて中小規模事業者・個人事業主様はいらっしゃるかと思います。IT・製造業界ではちょっとしたものをつくる(※あくまでも個人の見解です)だけでも何人もの人間を使って何ヶ月・何年もかけてシステム・製品をつくります。もちろん、それだけの人件費がかかるのだから、100万・200万のような受注単位では会社として社員の給料を払うことができないので当然のことでもあるのです。

ただ、そこにユーザー側とのギャップがあって、求める内容と金額の相違を埋めることができずに一般ユーザーはあきらめる・・・なんて世界ができています。例えばIoTの世界でも一般のユーザーが求めるレベルものであれば数万円で実現できるシステム・製品でもこの業界では安くても数十万、普通に100万単位のものがほとんどだと思います。だから意外とIoTという世界も広がらない、、、そんな悪循環があると考えています。なんとかそんなギャップを埋めるため、ユーザー目線で素早く動く、そんなコンセプトでKemy Creative は活動しています。

また、何でも東京!と首都圏に結果を求める企業も多いですが、Kemy Creativeのコンセプトでは逆に地方にこそ、そのようなニーズをもつユーザ様が多いと日々感じます。ちなみにKemy Creativeは長野県松本市という地方(笑)から情報を発信しています。地域的に農家も多く農家IoTという道や、また現在これはどの地域でも需要が増えている介護・見守りIoTという道、費用対効果は考えるべきですが、間違いなくIoTで生活が便利になります。

是非、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

(※長野県近郊であれば企画・開発・サポートまで一貫したサービスを1to1でご提供いたします。ITには興味あるけど、パソコンが苦手・・・という方でも全く問題ありません。まず、お気軽にご連絡ください。)